Kiraまちづくり応援隊はじとび
                               

今年も「2019きらまつり」に参加しました!

 令和元年11月9日(土)10日(日)9:00〜17:00
コミュニティ公園(吉良町上横須賀地内)で開催された『工・商・農・漁業の祭典 産業・文化を楽しむ2日間、義理と人情のまち「2019きらまつり」』に参加しました。

 今年は、子どもたちを対象に、ものづくりの体験をしてもらいました。

きらまつり2019の取材報告はこちら↓http://nishio.genki365.net/gnkn08/pub/sheet.php?id=51617

 「どんなことができるのかな?」
ブース前には、親子ずれが集まってきました!
 スタッフが、明るいみず色のジャンパー&Tシャツを着て、子ども達を出迎えます。
 
 親子で、プラバンづくり。
 最初の作業は、自分の好きな絵を描きます。
 もちろん、絵を描くことが苦手でも大丈夫。
 キャラクターやアニメの絵をそのまま写して描けるように置いてあります。
 その絵を透明なプラスチック板に写します。
 そのあと、プラバンをオーブントースターで熱します。
 どんな仕上がりになるかなあ?
ワクワクしますね〜。
 「こんな感じでいい?」
 「何を書いたの?」
楽しい時間が過ぎていきます。
 それぞれ、オリジナルの作品ができていきます。

いよいよ、自分だけの『プラバン』が完成!!

来年も皆さんに楽しんでもらえるといいなあ〜〜

前のページへ戻る
にしお市民活動情報サイト