西尾パール卓球クラブ
                               

第28回にしお福祉まつり

 2014年10月26日(日)西尾市総合福祉センターで行われた 第28回 にしお福祉まつりに参加されました。

 “障がい者スポーツ体験”を企画され、「サウンドテーブルテニス」「フリスビー」、近年パラリンピック大会競技にもなった「ボッチャ」の体験をさせていただくことができました。

 
   

 こちらは目の不自由な方が楽しむスポーツ「サウンドテーブルテニス」です。中に鈴の入った卓球のボールを、音を頼りに打ち返します。
 「フリスビー」
 「ボッチャ」は2チームに分かれ、最初に投げた的ボールをめがけて各プレイヤーがボールを投げ、いかにして的ボールの近くに止めるかを競うゲームです。
 南ヨーロッパで生まれ、幅広い層に親しまれる様になりました。
こちらがその「ボッチャ」。早速やってみましょう!!

前のページへ戻る
にしお市民活動情報サイト