サイトの利用について 活動相談コーナー トップページ ボランティア情報 ログイン
ホーム > 取材報告 > 【西尾市】水墨画みやび会習作展
 2021年7月6日(火)〜11日(日) 岩瀬文庫市民ギャラリーにて
「みやび会習作展」を開催。
 アクティにしおで月2回教室が開かれ、講師の名倉先生の指導で楽しく制作した作品を発表されました。


出品者は次のみなさんです。
(敬称略)
名倉俊雅・森立雄・伊藤彬子・長谷行信・榊原恵美子・松崎ミサコ・村松卓男・長谷芳枝・杉浦清枝・杉浦音羽・三輪春美・名倉敬子・名倉日出子・近藤真雪・高野光子



水墨画みやび会さんの活動報告は以下のURLよりご覧ください。
http://nishio.genki365.net/gnkn08/mypage/mypage_sheet.php?gid=G0000173&id=52212

取材先地図『西尾市岩瀬文庫』をご覧ください
      ↓
https://www.google.com/maps/d/u/0/edit?hl=ja&mid=1FPvrAjTdde4kolfvxDvAvNWl005Lf0G4&ll=34.8746264347277%2C137.05290649800875&z=18

15名30点の出品。
習作展は「自由で先生の手直し無し」だそうです。
会員みなさんの個性で、のびのび描かれ素敵な作品ばかりでした。
夏の水墨画は、特に涼しげで日本人の心になじみますね!

小品は出来るだけ筆数を少なく描いたほうが柔らかな作品が出来るそうです。
調墨し余白の美を大切に書くと作品が生きると伺い、水墨画は奥が深いのだと改めて感じました。
取材させていただき、ありがとうございました。
 
前の画面へ戻る
▲ページトップ