サイトの利用について 活動相談コーナー トップページ ボランティア情報 ログイン
ホーム > 取材報告 > 【西尾市】第2回アクティにしお車座集会 『自分探しの旅・性格診断を受けてみよう』
2020年2月22日(土)13:30〜15:30
 にしお市民活動センター アクティにしお2階2B集会室において『令和元年度第2回 アクティにしお車座』を開催しました。

講師:榎本 雅一(アクティにしお個人ボランティア登録・認定臨床心理療法士・認定臨床心理カウンセラー)

 今回は『自分探しの旅「性格診断を受けてみよう」』を企画し、市内在住の皆さんを対象に募集しました。
当日は応募者多数の中から、大変行動力のある11名の方々が参加され、和気あいあいの雰囲気で講座が開催されました。


 


 *講師の榎本さん*
 現在、「認定臨床心理療法士、認定臨床心理カウンセラー」として多忙の中、快く今回の講座を受けて頂きました。
 今回の講座では、明るくハキハキ!分かり易く丁寧なお話で、緊張気味の受講者の皆さんも、次第に笑顔が出てきました。
 最初は、自分の名前を一文字毎にひらがなで紙に書き、色々並べ替える「名前のアナグラム」と言う言葉遊びで、自分の名前に込められた意味を探すゲームみたいな内容です。
 わずか6〜8文字の並び替えですが、皆さん時を忘れて、机の上にカードを並べ、「ウーン・・・」時にはため息。
 講師は、悩んでいる時より、ふとした時の方が感じの良い名前が出てくるそうです。
皆さん続きは自宅でおねがいしま〜す。
 続いて本台の「性格診断テスト」
が始まりました。
このテストは、東大医学部心療内科が数千人もの人を対象に開発された心理テストです。
 テストと言っても、53の質問に対し、はい・どちらでもない・いいえの回答に〇を入れるだけの簡単なもので、早い人で5分、遅い人でも10分程で終わります。
質問に対して、あまり真剣に考えずに、感じたままに回答する方が正確な結果が出るそうですよ。
 さあ!いよいよ採点です。どんな結果が出るか、見ている方もなぜかドキドキします。
 講師の説明に従い、皆さん自己採点中。真剣そのもので、テスト用紙の上を走る鉛筆の音だけが聞こえる静かな教室。
「何だか学生時代にタイムスリップ」
 採点が終了し、結果をグラフに表し、講師の説明に従い、5種類の自分の性格を理解し、点数の低い部分を伸ばすための、言葉を変えたり、行動パターンを変える方法などを聞いて、講演を終了しました。

 
 今回の講座は大変好評でしたので、今後も継続して講座を計画して行きますので、今回受講できなかった皆さん、ご期待ください!!
 
 
 
前の画面へ戻る
▲ページトップ