サイトの利用について 活動相談コーナー トップページ ボランティア情報 ログイン
ホーム > 取材報告 > 【西尾市】第37回吉良・仁吉まつり
 平成29年6月4日(日)吉良町上横須賀の源徳寺・福泉寺とその周辺にて、『第37回仁吉まつり』が行われました。
 真夏のような陽ざしが照りつける中、多くの人で賑わいました。
「仁吉まつり」は、毎年6月の第1日曜日に、義理と人情に生きた吉良の仁吉を偲んで行われるお祭りです。

法要も行われ、仁吉のお墓には大勢の人々が手を合わせていました。

 また、吉良小唄パレード、昇運もち無料配布、約40店の飲食・物販が出店する仁吉の楽市楽座なども行われました。



さあ!「仁吉まつりのスタートです」!

大道芸やビンゴ大会・大河内淳矢尺八演奏・バルーンパフォーマンス・大道芸などなど、催し盛りだくさんです!
「吉良小唄保存会」の皆さんが、鳴子で踊りながら、会場を練り歩きました。
「吉良小唄保存会」さんは、吉良まつりだけでなく、地域での盆踊りや吉良祭りでも活躍されています。
西尾東高校放送部の皆さんも大活躍!
イベントをお知らせしたり、影の力持ちですね。
ありがとうございました!
午前10時から源徳寺では吉良の3人衆の仁吉を偲び「吉良の仁吉墓前祭」が行われました。
10時半からはイベントも始まり、周辺は熱気に包まれました。
皆さんの昇運を願い、力いっぱいお餅つきが行われ、「よいしょ!よいしょ!」掛け声とともに、美味しそうなお餅が…!

「お餅を待つ長い列は毎年のことなんですよ」と笑顔でお話してくださいました(お餅配布係り談)

 
吉良高校の皆さん。
手作りの和菓子の米田屋さんとコラボしたおまんじゅうやかりんとうを販売。

とても人気で、あっという間に売り切れていました!
吉良中学校吹奏楽部の演奏に道行く人も足を止めて、聞き入っていました。

この他にも一色高校和太鼓部、西尾高校ダンス部、鶴城丘高校音楽部の皆さんがパフォーマンスを披露してくださいました。
子どもたちが喜びそうなゲームやスローフードの店もたくさん出店。

あちらこちらで子どもたちの笑い声が…!

来年も楽しみです!!
 
前の画面へ戻る
▲ページトップ