サイトの利用について 活動相談コーナー トップページ ボランティア情報 ログイン
ホーム > 取材報告 > 【西尾市】野良っ子犬猫サポート隊パネル展 〜in環境ウェイブ21〜
平成28年12月4日(日)10:00〜14:00ホワイトウェイブ21において環境ウェイブ21が開催され、野良っ子犬猫サポート隊が会場の1階エントランスにてパネル展と募金活動を行いました。

野良っ子犬猫サポート隊は、平成27年に設立した団体です。
動物の福祉をお願い活動をする上で、動物に対する思いやりと愛護の心を広く一般に広めることにより、人と動物とが平和に暮らせる明るい街づくりを目指しています。
なお、愛知県動物保護管理センターの業務内容から、西尾市内での犬の捕獲頭数が県下で一番多いことが現状です。

←平成27年度動物保護管理センター資料
    犬登録件数 犬捕獲件数 返還数
安城市  10323     27    19    
西尾市  11602   ≪181≫   16
幸田市   2661     36     2

※平成28年度、野良っ子犬猫サポート隊では西尾市市民活動推進事業を行う為の補助金の交付を受けています。

会員によるたくさんのグッズバザー実施。
バザーの収益や募金は、保護をした犬猫の不妊・去勢手術やフード代になります。
保護した犬、猫の里親探しや会への募金活動中。
来場された方々からも暖かい寄付が寄せられていました。
代表者へ会活動状況の取材。熱い思いのあるお話を聞かせていただきました。また、サポート隊は会場内で、各パネルによる動物愛護の推進や適性飼育及び終生飼育の呼びかけを積極的に行っていました。
現在12名のスタッフで活動されています。猫の捕獲では専用の網を使って、臨みます。野良猫の場合は、不妊・去勢をしてから戻します。人に慣れている猫はトイレトレーニングなど基本を教えて譲渡しています。
猫が可愛いからと言って餌づけをするだけでなく、必要な手術を施して共存できるといいですね。

 
前の画面へ戻る
▲ページトップ