サイトの利用について 活動相談コーナー トップページ ボランティア情報 ログイン
ホーム > 取材報告 > 【西尾市】アクティにしお交流会を開催しました♪
令和2年度アクティにしお交流会

2021年3月20日(土)9:30〜11:30西尾市中央ふれあいセンター料理室にて、「防災cafe」を開催しました。
コロナ禍ではありますが緊急事態宣言も解除になりましたので、感染防止対策を徹底して開催することができました。今回は、非常時に役立つ防災レシピのスイーツ作りを体験し、美味しいコーヒーの淹れ方を学びました。
参加者:13名(岩瀬講師含む)とサポートコーナー担当スタッフ

◆第1部 防災レシピでスイーツ作り
 講師:アクティにしおスタッフ(村井秀矢)
◆第2部 美味しいコーヒーの淹れ方教室
 講師:「焙煎工房Rockfish(ロックフィッシュ)」岩瀬 仁氏

みなさまの交流を深めていただくと共に、今後のセンター運営や市民活動の推進への一助となることを期待しております。

第1部講師 アクティにしおスタッフ村井さん。
長年消防分野一筋で活躍され、様々な災害地に出向き色々な経験から学んだ「災害レシピ」を紹介していただきました。
今回紹介された災害レシピ
簡単に美味しく、災害時に役立つレシピ。特別な物でなく、今あるものでできます!

第2部の講師さん紹介
西尾市巨海町に店舗を構える「焙煎工房Rockfish」オーナー岩瀬 仁氏

センター登録団体「ジャズ体操ひまわり」の皆さん。
センター登録団体「笑話の会」の皆さん。
アクティにしおに登録されている個人ボランティアさん。
センター登録団体「西尾アマチュア無線クラブ」さんと個人ボランティアさん。
今回使用した材料です。
ホットケーキの素の中身を色々アレンジして調理し楽しみました。
沸騰してから30分程で出来上がります。
ポリ袋の口をしっかり結んで鍋の中に入れます。
鍋の中にお皿を入れておくと浮いてこないそうです。
30分程経ったので鍋から取り出した状態です。ポリ袋の上から切ることができるので衛生的です。
とても美味しそうに出来ました。
(ドライフルーツ入り・抹茶と甘納豆入り・干しブドウ入り)
「松屋コーヒー」の松屋式ドリップを採用して美味しいコーヒーの淹れ方を教えて頂きました。
講師さんが入れてくださったコーヒーを皆さんで味わいました。
90度のお湯を使用。水道水でもカルキを抜けば美味しいコーヒーが淹れる事が出来るそうです。
2名の方が実際に講師さんからご指導いただきながら体験しました。
お湯の注ぎ方次第で味が決まります。
「西尾の特産品を使たレシピを色々考えているが、今回抹茶を使っているのでとても嬉しかった。」と、感想を聞かせてくださいました。
 
前の画面へ戻る
▲ページトップ