サイトの利用について 活動相談コーナー トップページ ボランティア情報 ログイン
ホーム > 取材報告 > 地域デビュー! 西尾のまち再発見講座
「地域デビュー!西尾のまち再発見講座」が平成26年2月15日(土)、3月1日(土)の全2回で行われました。
 この講座は、
「地域を舞台に何かしてみたい!」
「自分が参加できる地域活動を探したい!」
「地域で活動する仲間をつくりたい!」
そういった方の仲間づくりや「地域デビュー」のきっかけをお手伝いするために開催しました。

・1日目・・・まちづくりの現場を訪ねよう!
       吉良・幡豆地区をバスで訪問
・2日目・・・地域参加のイメージを描こう!
       講義及びグループワーク

3月1日(土)に行なわれた講座では、講師、スタッフを含め19名の参加があり、西尾市内でボランティア、市民活動、まちおこしをされている各団体の事例紹介が行われました。
【平原ゲンジボタルの里保存会】
平原ゲンジボタルの里保存会、矢作川舟遊び、寺子屋など多様な活動をしてみえます。寺子屋でのエピソードなどユーモア交えたお話を聞かせてくださいました。
【六万石ギャラリー】
吾妻町で空き家となり閑散とした八百屋を趣味の発表の場「六万石ギャラリー」とし運営されています。現在7年目となり、年5〜6千人の出入りがあり賑いを創出しています。
今後の継続に向けて意欲を感じました。
【ボランティア「米米クラブ」】
平成25年度の活動の様子を写真で発表してくださいました。
米津を拠点に地域の子どもの触れ合いの場とし「米米まつり」など他11の活動を紹介してくださいました。




【西尾アマチュア無線クラブ】
昭和34年に会を発足し55年間活動をされています。
無線を軸に防災時に何か役に立つのでは!とお話されました。とても心強いですね。


【尾崎士郎没50周年記念事業実行委員会】
尾崎士郎没50周年を迎えるにあたり、忘れつつある尾崎士郎の偉業を伝えるために様々な取り組みをされています。 
【座談会】
参加者は5グループに分かれ、講師の方が順に回って活動継続の苦労などフリートークしました。
【まちづくりの極意とは?】  まちづくり、まちおこしのプロから極意を学びます。
講師:西尾市観光協会プロモー    ション室 観光戦略アドバ   イザー 榊原正幸氏
西尾市の観光についての課題(私見)や「GOGO三河湾!」事業について(総論)などから西尾のまち再発見講座の一環として、分かりやすく説明されました。
ワークショップ「自分にできそうなこと、してみたいことを見つけよう」という題材で個々に考え発表し、色々な意見を聞くことが出来ました。
 
前の画面へ戻る
▲ページトップ