サイトの利用について 活動相談コーナー トップページ ボランティア情報 ログイン
ホーム > 取材報告 > 第13回 春の幡豆・友引市
 平成25年4月21日(日) Am9:00〜Pm3:00 名鉄西尾蒲郡線 西幡豆駅周辺にて 『第13回 春の幡豆・友引市』が開催されました。早朝、雨が降り、主催者の方も心配してみえましたが、お天気の回復とともに、多くの人が訪れていました。 
  
 ≪第1会場(祐正寺境内)≫では
・骨董各種・手作りクラフト・スローフード出店
・蒲郡市老人会と幡豆民謡の皆さまによる共演
・元気連によるヨサコイの演舞
・中日写真協会の写真展

 ≪第2会場(尊皇蔵元)≫では
・蔵開き、利き酒大会
・仕込み水、自社製造甘酒の接待
・スローフードの出店
 
 

 第二会場の『尊王蔵元』では、お酒の試飲もあり、名鉄蒲郡線を利用した方も多く、「町の活性化にもつながる企画だ」との声もありました。
 境内のブースで『手作り小物』を販売していた、一色高校の皆さん。
 一つ一つ、丁寧な仕上がりでかわいい小物が印象的!! 
 『塩茶りんとう』をお店に並べて、美味しさをピーアール!
 もちろん、試食OKです!
  
 『元気連によるよさこい演舞』。力溢れる踊りは圧巻です!
観客の皆さんから、大きな拍手が起こりました!
 
 『中日写真協会』の写真も展示されました。
 どの作品もそれぞれに個性があり、思わず、見入ってしまいました。
 一つの写真の目でふと、足を止めて、見つめていらっしゃいます…
 懐かしい風景に思い出がよみがえります。
 『尊王蔵元』。この看板を目印に多くの人が訪れました。
 盛りだくさんの企画が催され、盛況でした。
 ふるまい酒を手にした皆さん。少し頬を赤らめた方も…
 とても、楽しそうでした! 
 『利き酒大会』で見事、正解した方には、素敵な商品が送られました。
 今年は、問題が難しかったそうです… 33人中、5人正解。すごい!
 
 
前の画面へ戻る
▲ページトップ