サイトの利用について 活動相談コーナー トップページ ボランティア情報 ログイン
ホーム > 取材報告 > 佐久島歩け歩け海原三里
佐久島 歩け歩け海原三里
≪アートの島でアート巡りコース≫平成24年11月18日(日)

今年の歩け歩け海原三里は、いろんな佐久島を知っていただくために3つのコースをご用意しました。

今回は、佐久島の秋の紅葉と海辺の景色を眺めながら、島の各箇所に設けられたアートを肌で感じるコースを歩いてきました。

本日は、約250人の参加がありました。

佐久島では、「島を美しくする会」の方々が過疎化が進む離れ島に於いて、アート関係者と地域が協働して、イベント・展覧会・ワークショップなどの活動をし交流の場を提供しながら島の活性化を目指しています。



佐久島:http://www.japan-net.ne.jp/benten/

一色港からフェリーに揺られ20
分、佐久島西港渡船場からスタートです。
スタート地点で早速スタンプ!
島内の全19カ所+期間限定展示3カ所で、スタンプ完走の記念品をゲット!!
港町の風情も楽しみの一つです。
古民家で幻想的なひと時
黒壁は塩害予防のもので、昔からの町並みを大切にしています。
クラインガルテン ウェルカムスペースで、週末の畑作業はいかが?
しずかな波に日頃の疲れが癒されます。
お疲れ様です!

東港渡船場付近のゴールで、島のみなさんが温かく出迎えて下さいました。
島を美しくする会の方がお味噌汁を振舞って下さいました。

疲れも癒え、ほっとするひと時です。
 
前の画面へ戻る
▲ページトップ