サイトの利用について 活動相談コーナー トップページ ボランティア情報 ログイン
ホーム > 取材報告 > 【西尾市】槐西クラブ代表 藤永正人さんの油絵展
2020年12月13日(日)
西尾市幸町のパティスリー・ツタヤに於いて
アクティにしお登録団体である槐西クラブ代表の藤永正人先生の油絵展を取材させていただきました。

20代で趣味としてはじめられた絵画。
1982年の新槐樹社展で初入選されて以来、さまざまな題材を精力的に描いてみえました。新槐樹社では役員を務められ
後進の育成にも尽力されてみえます。

今回の油絵展は3号から15号の作品を展示。

★開催期間 2020年12月2(水)〜12月31日(木)
是非、会場に足をお運びください。

活動報告は以下のURLからご覧下さい。
http://nishio.genki365.net/gnkn08/mypage/mypage_sheet.php?gid=G0000224&id=52018

藤永正人先生です。
いつも笑顔の温かいお人柄の先生。
作品にも優しいお人柄を随所に感じます。

アクティにしおで一緒に活動されてみえるお仲間は「最後に本当に良いメンバーに巡り合えて嬉しい」と話される素敵な先生です。
「元旦の衣崎」
初日の出の情景が、これから始まる新年への期待を感じさせる、美しい朝焼けを感じました。
遠くには風力発電の影も見え「静」と「動」両方を感じます。
「夜明けの海」
深い青や藍が幾重にも重なり、何とも魅力的な作品です。
額も真白で新鮮なバラ。
バラは季節を問わず、差し上げる際好みを選ばない万能花だそうです。
ずっと拝見していたくなる作品です。
奥様を描いた人物画。
先生の奥様への深い愛情を感じました。
「鏡沢落葉の林道」
「衣崎からの夜明け」
「女性」
どうしたらこんな深く、優しく雄大な色が出せるのでしょうか♪

一点ずつ丁寧に解説頂き、ありがとうございました。
これからもご活躍をサポートコーナースタッフ一同応援させていただきます。
 
前の画面へ戻る
▲ページトップ