サイトの利用について 活動相談コーナー トップページ ボランティア情報 ログイン
ホーム > 取材報告 > 【西尾市】漫画「ニシオノ」完結記念企画展
漫画「ニシオノ」完結記念企画展!!
開催期間:2020年6月2日(火)〜7月5日(日)
開館時間:午前9時〜午後7時
開催場所:一色町学びの館(多目的室)

漫画「ニシオノ」は西尾市をもっと皆に知ってもらおうをコンセプトに、西尾市新文化創造製作委員会が2014年度から3年間、西尾市のシティプロモーション事業として、同委員会関係者と、一色町の二人の姉妹漫画家「ねここんぶ」さんがタイアップして作成され、この度3年間に及ぶ連載を終え、その完結を記念して、完結までの歩みを紹介する企画展を取材してきました。

漫画「ニシオノ」は、単行本5冊から成り、主人公の6人の高校生が西尾市の歴史や祭りを紹介するとともに、主人公の一人「八幡ちはる」を中心に、市内の心霊スポットや幽霊列車などのオカルト的な物語を紹介。
中でも、西尾の海から復活した海魔に立ち向かう場面が描かれており、大変読み応えのある漫画です。

年を重ね、漫画はあまり読まない私ですが、今回の取材を通して、改めて漫画の面白さや、西尾の良さ、を再認識しました。

お世話になりました。西尾市新文化創造製作委員会代表の大島さんと学びの館西谷館長さん。
今後とも西尾市の発展に貢献しましょう。
展示場の多目的室入り口付近で仲間と一緒にハイポーズ。
6人の主人公たち。
左から富好亜衣子、望月コウイチ
八幡ちはる、赤羽草汰、御神苗圭
西尾市とコラボした4枚のポスター
他にも日本の四季を表現したポスターも有りました。
漫画「ニシオノ」の関連グッズも多数展示されていました。
会場の学びの館には、実物の大提灯が展示されており、大迫力の大きさに驚き、他にも鳥羽の火祭りなど、西尾市の歴史を知る展示品が多数所蔵されています。皆さんも是非一度行ってみてください。
 
前の画面へ戻る
▲ページトップ