サイトの利用について 活動相談コーナー トップページ ボランティア情報 ログイン
ホーム > 取材報告 > 【西尾市】はじとび寄席in華蔵寺
日時:2019年6月9日(日) 2回公演
   1回目 13:00〜14:30
   2回目 16:00〜17:30
場 所:西尾市吉良町華蔵寺
主 催:Kiraまちづくり応援隊はじとび
後 援:西尾市・西尾市教育委員会

吉良さんのお寺で大笑い!「はじとび寄席in華蔵寺」が、今年も開催されました!

今年はマジックの山上兄弟と落語の春風亭昇々さんの2本立て。

梅雨に入り朝から雨模様でしたが、お昼過ぎには回復。
多くの来場者があり、笑い声溢れる一日となりました。

Kiraまちづくり応援隊はじとびさんの活動報告はこちらです。↓
http://nishio.genki365.net/gnkn08/mypage/index.php?gid=G0000054

「Kiraまちづくり応援隊はじとび」の皆さんです。
一致協力して、駐車場係・受付・グリーンティーの接待など今回の『はじとび寄席』を盛り上げます。
住職さんのご協力もあり華蔵寺で行う『はじとび寄席』は、今回で11回目だそう。
毎年の恒例行事になってきて、楽しみにしている方がたくさんいらっしゃるそうです。
「Kiraまちづくり応援隊はじとび」の代表、加藤さん。
「今回の寄席は元気のいい出演者がそろっています。みなさんどうぞ楽しんでいってください。」
*まちのはなし*
朗読「茨木のり子の詩」

のり子さんの詩は、現代の若者にも影響を与えているそうです。
はじとびメンバーの尾崎さんが、
「6月」「汲む」「さゆ」を優しい口調で朗読されました。
◆寺子屋寄席 代表の加藤さんから、出演者の紹介がありました。

◆前座の立川幸吾さんは、立川談幸師匠のお弟子さん。

落語「子ほめ」。テンポよく進むユーモア溢れる話にお客さんは笑いっぱなし!
◆マジック 山上兄弟の登場。

ひもやトランプ、リングなど使ったものから、テーブルを宙に浮かせ自由自在に操る本格的なマジックにお客さんも驚きの連続!
小学生当時のマジックも披露♪
2人のイメージカラー赤と青のハンカチを筒に入れて「てじな〜にゃ!」と魔法の言葉を掛けると…大きな山上兄弟のスカーフが現れ、会場からは大きな拍手が!楽しいトークもあり、大いに盛り上がりました♪
◆二つ目の春風亭昇々さん。
「笑点」の司会をされている昇太師匠の一番弟子さん。
テレビ・ラジオで活躍されてます。始めに、新幹線の移動中に出会った人の事や、結婚式、独演会でのご自身の出来事を面白おかしく話されました。
最後に落語「鈴ヶ森」。泥棒の話に終始会場は笑い声が響きわたっていました。
はじとび寄席は、老若男女問わず楽しめる場所です(^O^)
観賞に行くと、寄席の魅力にはまってしまいます♪
来年はどんな方が来てくださるか、楽しみですね♪
 
前の画面へ戻る
▲ページトップ