サイトの利用について 活動相談コーナー トップページ ボランティア情報 ログイン
ホーム > 取材報告 > 【西尾市】にしお駅伝フェスティバル2017
平成29年12月17日(日) 
にしお駅伝フェスティバル2017が極寒でしたが晴天の中行われました。

部門は以下の7部門
1部 高校一般男子(男女混合可)
2部 高校一般女子
3部 中学生男子
4部 中学生女子
5部 小学生(男女混合可)
6部 シニア(50歳以上、男女混合可)
7部 フレンドリー(年齢、性別は不問)
※フレンドリー部は記録のみ。

各チームチームは監督(20歳以上)、選手(5名)、補欠を含む8名以内で編成され、Aコースは5区間17.90kmをBコースは10.09kmを元気よく走行されました。

市内のエントリー校は次のみなさんです。
☆小学校
米津・鶴城・西野町・中畑・一色東部・一色南部・東幡豆

☆中学校
鶴城・西尾東部・西尾・吉良

☆高校
西尾・西尾東・鶴城丘・吉良


中村西尾市長の開会の挨拶。
市長も予定が合えば参加したかったとお話しされてみえました。(*^_^*)
市民の皆さんご存知のゆるキャラさん。
スタート選手の緊張を和らげてくれていました。
万が一に備えての救護係。
開会式は参加選手の多くが開会式に参加。真剣な表情がその意気込みを感じました。
こちらは、幡豆のすず味噌醸造さん。「炎のランナー」として参加されていらっしゃいました。
特別賞協賛団体さんでもあります。
笑顔がさわやかなイナテックのみなさん。3チームも参加!
一色東部小学校の生徒さんも参加。この日のために練習を重ねてきました。
テントも設置!!
出来るだけ体を冷やさないように工夫されてみえました。
可愛らしい女子の笑顔が印象的でした。
県立西尾東高校から「逃げ出したトナカイ」「ウォーリーを探せ!」チームです。
ゆうひが丘とあさひが丘を結ぶ橋から9:40にBコースのスタートが始まりました。
FCリーヴェスというクラブチームさんも9チームが参加されました。とても気持ちの良いスポーツ男子!
こちらもFCリーヴェスさん。
こちらはアナウンスの方々。
分かりやすくアナウンスされていらっしゃいました!広い会場でのアナウンスは難しいかと思いますが、テキパキ&流暢で取材したスタッフはとても勉強になりました。(*^_^*)
公益財団法人 西尾法人会さんはこの駅伝の特別賞協賛団体だそうです。
選手の誘導はバイクでされてみえました。絶妙な速度と距離感で素晴らしいなと感じました。
県立西尾高校のみなさん。
ストレッチもばっちり(*^^)v
スポーツされる選手の方の顔は本当にキラキラ輝いてみえました☆
県立鶴城丘高校のみなさん。

一緒に写真に入れなかったということで、おひとりでパチリ☆
最高の笑顔をありがとうございました!
本日の音響担当さん。
縁の下のチカラ持ち!
寒い中、お一人で頑張っていらっしゃいました。
Bコース第一走者から第二走者へチームの襷を託します。
第三走者のみなさん。緊張が伝わってきました。
第二走者から第三走者へ。
応援されるご家族や仲間のみなさんの声援が響きます。
西尾市体育協会 創立60周年記念にしお駅伝フェスティバル2017も無事に終わりました。

どのチームも一丸となり、笑顔で元気に12月の駅伝を走り切られました。爽やかな風が幡豆のこどもの国に吹き渡ったのを感じました。お疲れ様でした。
 
前の画面へ戻る
▲ページトップ