西尾マジッククラブ
                               

『不老会の集い』記念行事に参加しました!

平成29年4月22日(土)9:30〜12:30 西尾市総合福祉センター3階に於いて、「第47回 公益財団法人 不老会の集い」が開催され、その記念行事でマジックを披露しました。

西尾マジッククラブからは3人のマジシャンが参加。
それぞれの華麗なマジックで会場をわかしました!

一人目は、シルク(手品で使うハンカチのような布)やトランプを華麗にあやつる、マジックを披露。
シルクの色が変幻自在!
たおやかな動きと笑顔で、客席からは「お〜!!」と歓声があがっていました!
マジックには、仕掛けがあると分かっていても、不思議です…。
次々と、技を繰り広げます!
二人目は、スプーンを自由自在!
布のあちこちから、顔を出すスプーン…!
まるで踊っているようでした!
シルクを使ったマジック。
「こんなたくさんの人の前でマジックするなんて、すごいねえ。猛練習してるんだねえ」とは、観客席の声…。
力を合わせて、シルクのマジックを!!
ちょっと、ハプニング!
でも、皆さんには大受けでした。
三人目は紅一点、話術も素晴らしいマジシャンの登場です。
ロープ、シルク、色々なもので会場の皆さんを驚かせていました。
 また、マジックだけでなく巧みな話術にも引き込まれました。
不老会会員の方にも参加してもらい、紙袋の中を確認。
何も入っていない袋の中から、美しい箱が何個も出てきます。
なぜ???
最後に、身近なものでできるマジックを披露。
ティッシュをくるくる丸めて、手のひらに隠し、おまじないを唱えると「な、な、ない?!」有るはずのティッシュがどこかへ・・!
残念ながら、種明かしはNGです。

前のページへ戻る
にしお市民活動情報サイト