スマイルひねる会
                               

障がい者スポーツボッチャ

2017.05.27 WAFCAでボッチャ体験

知名度は低いですがパラリンピックの
正式種目に成りました。ボッチァの認識
を深めて頂きたく一般の人に紹介と体験
のコーナーを作りました。内容はボール
で行うカーリングに似た競技で、ルール
説明後に対戦しながら体験実施。簡単の
様でコツも有りやり出したら面白くて、
体験者は皆さん歓喜の声を上げて満面の
笑みで喜んでましたが少し意外でした。
この競技は作戦や狙いが重要で有る事と
ボールを投げる技量で勝敗を左右する。
その様な割と奥の深い競技だと、皆さん
の戦う姿を観ながら感じました。
体験者には会のメンバーが作るバルーンアート
をプレゼントして、又此処でも笑顔になって
頂けました。メンバー4人も活動に遣り
甲斐や手応を感じ笑顔に成れました。

 

  小さい子供達が体験
  親子で競い合い対決
  若い男女から歓声が
 障がい者制作の物品販売
 女の子には可愛いバルーン
 男の子は剣が一番人気

前のページへ戻る
にしお市民活動情報サイト