アクティにしお
                         

ギャラリ−スペースで皆さんの作品を展示しています♪

 にしお市民活動センター・サポートコーナー内のギャラリースペースでは、登録団体のみなさんの作品を展示し、活動を紹介しています。
   どうぞ、ご自由にご覧ください。

みなさんもご自分の作品を展示してみませんか?

『フォトクラブ錦』
 稲垣 敏さんの作品です。

  題 :「雪の城」
 撮影地:愛知県西尾市

 昨年、撮影した雪景色の西尾城です。
 「雪が舞う様子もフラッシュを工夫して、撮影しました」と、稲垣さん。
 本当に幻想的な一枚となりました。
『フォトクラブ錦』
 稲垣 敏さんの作品です。

  題 :「山下町の坂道にて」
 撮影地:愛知県西尾市

 真っ白な大地と綿帽子をかぶった紅葉が美しい、西尾市山下町…。 
 雪にもへこたれない紅葉の強さに、感動です! 
『フォトクラブ錦』
 神谷 和男さんの作品です。

 湖の真ん中に、ポツンと浮かぶ小さな島…。
 その島の真ん中に一生懸命に伸びようとする木が一本!
 生命の強さを感じる一枚です。
『染花フラワールーム』さんの作品です。

 今回の花は、クリスマスを代表する花の一つ、「クリスマス・ローズ」です。

別名「冬の貴婦人」とも呼ばれ、清楚な花なのに、実は根に毒が…!
食べすぎると時にはめまいや下痢を起こすそうです。
でも、適量なら薬に…。

そんなクリスマス・ローズの花言葉は「私の心を慰めて」

なんだか、ピッタリの花言葉ですね…。
『染花フラワールーム』さんの作品です。

 秋から翌春にかけて長く咲き続け、寒さにも強いポーランドの国の花。パンジーは、フランス語の「パンセ(考える)」という意味。
 サタデープラン「おり紙 工作」さんの作品です。

 『雪の妖精』『くるんくるん』

 新年初の教室には40人もの子供たちが寒さにも負けず元気に参加してくれました。
 『雪の妖精』にはそれぞれかわいい顔を描いてひもを付け、オーナメントに。『くるんくるん』は8枚の折り紙パーツを組み合わせてできており、くるくる回して遊べるとっても不思議な折り紙です。
中日写真協会西尾支部
  斎藤 晃さんの作品です。

場所:長野県根羽根村黒地

 秋の根羽村黒地。季節の移ろいを葉の色の変化で感じます。少しずつ変わっていく山の自然を捉えた一枚ですね。
中日写真協会西尾支部
  斎藤 晃さんの作品です。

 場所:長野県根羽根村黒地

 滝の裾が凍って氷柱のようですね。自然の力強さを感じる力強い作品です。
中日写真協会西尾支部
  斎藤 晃さんの作品です。

 場 所:長野県根羽根村 vol.1

 水面に映る綺麗な大木の緑が素敵な一枚(*^_^*)。秋の静かな風景ですね。
中日写真協会西尾支部
  斎藤 晃さんの作品です。

 場所:長野県根羽村 vol.2

 voil.1と同じ場所ですが、撮る角度が変わるとこんなにも変わって見えるのですね!日差しの暖かさを感じます。   
 
中日写真協会西尾支部
  斎藤 晃さんの作品です。

 場所:長野県根羽根村

 冬の根羽村。こちらもvol.1、vol.2と同じ場所だそうです。
 まだ柿が木にたわわに残っており、雪の降り始めということがよく分かります。柿色と雪の白の対比が新鮮ですね♪

 
水墨画・みやび会
 森 立雄さんの作品です。

 画 題:山水

 見事な筆使いで川の流れが表現されています。
そこに立つと嫌なことをすべて忘れさせてくれそうです。
 フォトクラブ錦                       幡豆のしだれ梅で知られる安泰寺。
 雪の庭に紅葉・・・
 
 

 
 

前のページへ戻る
にしお市民活動情報サイト